肝の高ぶりを抑え、胃腸をいたわる食材を。

     

暖かくなってくると、自律神経や目・筋肉などをつかさどる「肝」の働きが活発になり、これが過剰になると、自律神経の乱れや情緒不安定、目の充血につながります。ニラやセロリ、柑橘類、ハーブなど香りのよい食材で「肝」の働きを調整しましょう。また「肝」の過剰な高ぶりは、消化吸収をつかさどる「脾」にダメージを与えてしまいます。なつめ・山芋(山薬)・ハスの実・ハトムギ・百合根など、自然の甘みがある食材は「脾」を強くしてくれます。



【春】オススメ薬膳食材

48商品

48件 1-12表示
48件 1-12表示
  • 卸売について
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

商品一覧

店舗紹介

  • yakuzen

  • ■神戸岡本 薬膳食材 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • tim

  • ■神戸元町 香港甜品店 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • clefy

  • ■神戸三宮 Hong Kong Hot Pot Cafe 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • yuddy

  • ■神戸岡本 cafe yuddy(カフェ ヨディ)
  • LINE@
  • 薬膳Q&A
  • 初めてのお客様
  • お客様の声
  • 卸売について

店舗のご紹介

  • yakuzen 神戸岡本 薬膳食材 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • tim 神戸元町 香港甜品店 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • tim 神戸三宮 Hong Kong Hot Pot Cafe 甜蜜蜜(ティム マッ マッ)
  • yuddy 神戸岡本 cafe yuddy(カフェヨディ)
ページトップ